自営型テレワーク活用セミナー
〜ガイドラインを理解してトラブルを防ごう〜

  1. ホーム
  2. セミナー情報
  3. 自営型テレワーク活用セミナー
  4. 発注者・注文者等企業向け

厚生労働省「自営型テレワークに係る就業環境の整備事業」【発注者・注文者等企業向け】自営型テレワーク活用セミナー

 〜ガイドラインを理解してトラブルを防ごう〜

自営型テレワークとは、一般的に「発注者から委託を受け、パソコンやインターネット等を活用し、自宅又は自宅に準じた自ら選択した場所で行う仕事」です。いわゆる内職とは異なります。
※ 自営型テレワークに詳しくない方は、「5分でわかる自営型テレワーク」を事前にご覧ください。

開催日

第1回 2022年8月2日(火)14:00~16:00
第2回 2022年10月27日(木)14:00~16:00

主催
厚生労働省
開催方法
オンラインセミナー
※ZOOMウェビナー
定員
各回20名
対象
  • 自営型テレワーカーへ発注している、もしくは発注したい企業
  • 自営型テレワークの仲介事業者
プログラム(予定)
14:00~14:50
[講演] 自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン
  • 株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括 湯田健一郎(プロフィール

「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」の中身を紹介。注文者、仲介事業者から見た注意点を解説します。

14:50〜15:00
休憩
15:00〜16:00
パネルディスカッション

配信地域を拠点として活動している注文者、自営型テレワーカー双方の実例をもとに、つまずきやすいポイント、トラブルになりやすいポイントをガイドラインと照らし合わせ紹介します。

16:00〜17:00
個別相談(予約制※1社あたり20〜30分)

相談員が個別にオンライン面談を実施して発注方法、報酬設定、契約手続きなど具体的にアドバイスを行います。

当日の参加方法
  • セミナー前日までにお申し込みの際にご登録いただいたメールアドレス宛てに参加用URLをお送りいたします。
  • セミナー開始時間5分前までに、配信用URLをクリックしてZOOMにお入りください。
視聴環境
  • PC、スマートフォン、タブレット等の端末を使ってご参加いただきます。
  • インターネット接続環境が必要となります。
    ※モバイル回線でも可能ですが、有線・無線のブロードバンド回線を推奨します。
    ※通信環境や使用端末のスペックにより、映像や音声の品質が低下して、視聴しにくくなったり、回線が切断される場合があります。
Zoomを初めて使用する方へ

オンラインセミナー視聴にあたってはZoom(ズーム)を利用します。アカウントの登録などは必要なく、主催者が提供したURLにアクセスするだけで、すぐに誰でも参加することができます。初めてZoomを使用する方は、事前のインストールが必要となりますので、ご準備をお願いいたします。

● PCから参加する場合
デスクトップ版Zoomアプリのダウンロードはこちら(外部サイトへ遷移)
※PCの場合はインターネットブラウザからも視聴できるため、アプリのダウンロードは必須ではありません。

●スマートフォン・タブレットから参加する場合
モバイル版Zoomアプリのダウンロードはこちら(外部サイトへ遷移)

※Zoomの利用マニュアルはこちら(外部サイトへ遷移)

申し込み
回数 配信日 申込締切日 申込受付
第1回 2022年8月2日(火)14:00~16:00 2022年 8月1日(月)17:00 お申込みはこちら
第2回 2022年10月27日(木)14:00~16:00 2022年10月26日(水)17:00 お申込みはこちら

※自営型テレワーカーとしてのお申込みはこちら

講師プロフィール

株式会社パソナ リンクワークスタイル推進統括 湯田健一郎氏

組織戦略・BPO・CRMのコンサルティングに携わり、特にICTを活用した事業プロセス最適化の視点から、幅広い業界・企業を支援。 株式会社パソナにて営業企画、事業開発、システム推進、Webブランディングの責任者を経て、現在、ICTを活用し、場所を問わず多様な人材の能力を活かす「LINK WORK」の推進統括を行うとともに、自身もパラレルワークを実践。 総務省テレワークマネージャー、東京テレワーク推進センター統括責任者も兼務。

«自営型テレワーク活用セミナーTOPに戻る

Page Top