在宅ワークの仕事例
(Vol.13)翻訳

  1. ホーム
  2. 在宅ワークとは
  3. 在宅ワークの仕事例
  4. (Vol.13)翻訳

三好一美

三好一美(みよしかずみ)

プロフィール

  • 大学卒業後、外国系船舶代理店を経て翻訳家養成学校に就職、その後ずっと外資系化学会社で働きながら英米文学やビジネス翻訳を手がけてきました。
  • モリー・ムーンシリーズ(早川書房)の翻訳を機に、失敗を恐れない勇気・元気・挑戦を活かして起業支援のボランティア活動も行っています。
  • アンティークジュエリー研究が趣味で、PETULAプロジェクト(ジュエリープロデュース・販売)を運営しています。

在宅ワークを始めたきっかけ、よかったこと、困ったこと

永年マルチに仕事をしてきましたので、サラリーマン時代には出来なかった時間のコントロールが可能で、機動力を発揮できます。
静かな環境が必要なため深夜の仕事が多く、気がついたら明け方ということもあります。
規則正しい生活への努力が必要です。
また、運動不足にならないよう、たくさん歩くようにしています。

働き方(ワークライフバランス、キャリアについて意識していること)

翻訳の仕事も社会やビジネスと密接に結びついていますので、常に自分を磨いておかないとついていけません。
翻訳は語学力だけではなく調査力が試されます。
さまざまな人とのネットワーキングが糧となっています。
また趣味のジュエリー研究や観劇などが疲れた心を癒してくれます。

報酬の目安

カテゴリー別の標準料金表をクライアントに提示しています。
PRや技術系では、ビジネスレターなどと比べて倍になるなど、緊急度、難易度、カテゴリー、またクライアント側の事情などさまざまですので、話し合いによって柔軟なサービスの提供を心がけています。
エージェント取引の場合は、お取引先の条件を考慮し、標準料金表をベースに見積のご提示を行います。

仕事の獲得方法

さまざまな方とお目にかかれる機会を作り、お困りの点などお話を伺うようにしています。
また各種会合では、皆さまのお役に立てることを積極的にアピールします。
直取引もありますが、エージェント経由でご紹介いただけるよう、人的関係作りを行っています。

トラブル予防、コンプライアンス策で取組んでいること、共有していること等

お取引開始にあたり、受注契約(場合により別途秘密保持契約書)、見積、受注、納品、請求を一連の文書で確認します。
打合せは議事録を作成し、eメールでの確認を徹底しています。
クライアントに文書の準備がない場合は、こちらから積極的にご提案・ご提示いたします。

仲介機関(クライアント)のコメント

三好さんは、翻訳業務だけではなく、様々な分野で活躍しています。
仕事の奥行きが深く、プロフェッショナルとしての信頼を得られているのは、常に時代をキャッチしているからなのだと思います。
仕事の関係だけではなく、個人的に、三好さんの魅力的な人脈と素敵な感性に、いつも"おや、まあ、へ~~~"とカルチャーショックを受けています。
ワクワクしながら、世界を広げさせて頂き、感謝しております。
(有限会社 アンクオル 伊藤)

基本情報

仕事環境
自宅の書斎やリビング
ソフト
Microsoft Office(Word, Excel, PowerPoint)、Photoshop, FileMaker
仕事関連の資格
TTPトレーナー翻訳指導員資格(1980年、民間資格)
日課
8:00~9:00 起床、食事、メールチェックなど
9:00~11:30 メール返信を含む仕事
12:30~14:00 客先との打合せや会食
14:30~18:00 ボランティア活動やPETULA関連業務
18:30~22:00 客先との会食や勉強会・セミナー参加
23:00~ 帰宅、メール返信、執筆、仕事
2:30 就寝

写真(1)

写真(2)

«在宅ワークの仕事例TOPに戻る

Page Top